石油給湯器の寿命を解説|石油給湯器の取替・交換工事なら住設ドットコム

  • 住設ドットコムが選ばれる理由
  • LINEでも 簡単無料見積もり
  • 商品+工事のW保証 あんしん保証
給湯器交換インフォメーション

営業時間

カレンダー

店舗紹介

石油給湯器の寿命を分かりやすく解説【石油給湯器ガイド】

石油給湯器の寿命・買い替え時の解説タイトル

石油給湯器とは、石油を燃料としてお湯をつくる機械。特に寒い地方でよく用いられており、単に給湯器とも灯油ボイラーとも呼ばれていますね。主にお風呂場や台所、暖房などに接続されており年中稼働する物なのですが、長く使っていると急な故障でお湯やお部屋を温められないなんて事がどうしても起こり得ます‥。

今回は石油給湯器の寿命、買い替え時について詳しく解説していきますので、石油給湯器の異変を感じている方や、寿命が気になっている方はぜひ参考にして下さい。

石油給湯器の寿命や交換時期の目安は?

石油給湯器を整備するお兄さん

石油給湯器の寿命

石油給湯器の寿命や耐用年数は、一般的に8~10年程度と言われています。ガス給湯器の寿命が10〜15年とされているので、それに比べると少し短めとなっています。中には耐用年数を遥かに超えて稼働し続ける物もありますが、一度も故障しないのはレアケースと言えるでしょう。

石油給湯器の交換時期はいつ頃?

耐用年数を過ぎても大きな故障が無い場合、そのまま使用し続けても問題ありません。しかし、10年前後使用し続けた後に何らかの不具合が起きた場合、どこかのパーツだけが悪くなったというよりも経年劣化により他のパーツも故障しやすくなっている可能性が高いです。その場合、何度も修理依頼をするうちに新品と取り換えるのとあまり変わらない費用がかかっていた‥という事もありますので、耐用年数を過ぎて故障した場合、交換する事をオススメします。

ページの先頭へ

石油給湯器の故障の症状と原因

石油給湯器を確認するお兄さん

石油給湯器の故障の症状には以下のものが挙げられます。

故障の症状 主な原因
油漏れ
異臭
パーツの経年劣化
管やパッキンの不具合
お湯や水が出ない 本体の故障
汚れの詰まり
本体や菅の凍結
石油残量の不足
水漏れする 凍結による菅の亀裂
パッキンの不具合
煙が出る 内部の汚れ
パーツの経年劣化
異音がする
音が大きい
本体の経年劣化
バーナーの不具合
エラーコードが表示される
温度調節ができなくなる
本体やリモコンの故障

上記の症状は、石油給湯器の故障や寿命が訪れたサインかもしれません。これらの症状が起こった際は買い替えを検討しましょう。

ページの先頭へ

石油給湯器の寿命を伸ばす為の使い方

安心してお風呂に入る家族

石油給湯器は、普段の使い方やメンテナンス、環境によっても寿命が数年変わります。少しでも寿命を延ばすための使い方を紹介していきます。

設置場所に注意する

石油給湯器は外部の影響に対する耐久性は高く作られています。しかし、長年雨風や紫外線、潮風に晒され続けたり、湿気や埃の溜まりやすい場所に設置されている場合はどうしても寿命が縮まってしまう為注意が必要です。なるべく外部の影響を受けにくい場所に設置するというのも重要です。

石油給湯器の定期的な清掃

特に屋外に設置する場合、砂埃やゴミなどの汚れが付着しやすいです。汚れが累積すると石油給湯器の中の基盤に影響を及ぼす可能性があるので、定期的な清掃を心がけましょう。

お風呂掃除を丁寧に行う

一見綺麗な状態に見えても、少しでもゴミや洗剤などが残っていると配管が詰まる原因となることがあります。ヘドロが出てきたり病原菌の発生にもつながりますので、普段の清掃とは別に、定期的な重点清掃を意識してみましょう。

石油給湯器を保護する道具を使う

劣化を防ぐために、石油給湯器を保護する道具を使うことも一つの手です。 剥き出しの配管を保護するカバーや凍結による配管の亀裂を防ぐ保湿テープなどがあります。石油給湯器の状態により必要な物も変わりますので、メーカーに確認をとってみたり、詳しく検索してみるのがオススメです。

入浴剤の使用に注意!

入浴剤を利用してお風呂を楽しんでいる方も多いと思いますが、石油給湯器の寿命を意識した場合、少し注意が必要となります。入浴剤によっては配管に悪影響を及ぼす成分が含まれており、劣化の原因となります。また、入浴剤を入れた状態で追い焚き機能を使うのもダメージを与える一因となります。一度の使用で直ちに故障の原因となるわけではありませんが、入浴剤の注意書きをよく読んだり、メーカーに問い合わせをしてみると良いでしょう。

ページの先頭へ

まとめ

石油給湯器の寿命や買い替え時について解説してきましたが、少しでも参考になれば幸いです。今や給湯器は生活する上でなくてはならない存在ですが、普段寿命や耐用年数についてあまり意識することは無いかと思います。これを機に「石油給湯器を設置したのはいつだっけ?」「昔に比べてお湯の暖まりが遅いような‥」等、改めて意識してみてはいかがでしょうか?買い替えの際は、メーカーにしっかり相談をして、納得のいく購入をしてくださいね。

ページの先頭へ

  • 工事完了までの流れ
  • エリア検索
  • 施主支給で商品を自由に選んでみませんか?

FAXで見積・注文

取付・取換工事費

HOME
Copyright (C) 2003- 蓄電池やエコキュート・給湯器の交換工事なら住設ドットコム All Rights Reserved.