エコキュートのタンク容量・サイズの選び方をご紹介!工事依頼も受付中!

  • 住設ドットコムが選ばれる理由
  • LINEでも 簡単無料見積もり
  • 商品+工事のW保証 あんしん保証
エコキュート交換インフォメーション

エコキュート
メーカーから選ぶ

営業時間

カレンダー

店舗紹介

エコキュートの
タンク容量・サイズの選び方について

エコキュートのタンク容量・サイズの選び方

エコキュートの容量は
大きくわけて3種類

エコキュートの貯湯タンクには大きく分けて「370L」/「460L」/「550~560L」の3種類があります。ご家族の人数やライフスタイルに合わせて最適なエコキュートを選びましょう。

1人が1日に使うお湯の量の目安

1人が1日に使うお湯の量の目安
お風呂 湯はり シャワー 洗い物・洗面・手洗い
約180リットル/回 80~100リットル/回 30リットル/人・日

上記が一般的に1日に1人あたりが使うお湯の量です。ご家族の人数が増えれば、シャワーの回数や洗い物・洗面・手洗いの回数も増えるため、それらを考慮して1日に使用湯量をまかなえるだけの給湯能力をもったエコキュートを選ぶことが大切です。

3~5人家族の場合
「370L」のエコキュートがおすすめ

3~5人家族の場合「370L」のエコキュートがおすすめ

ご家族の人数が3~5人の場合、370Lタイプがおすすめです。370Lタイプのエコキュートだと、1日に約650リットルのお湯を使用することができます。
(※設定温度42℃、水温9℃の場合)

4~7人家族の場合
「460L」のエコキュートがおすすめ

4~7人家族の場合「460L」のエコキュートがおすすめ

ご家族の人数が4~7人の場合、460Lタイプがおすすめです。460Lタイプのエコキュートだと、1日に約850リットルのお湯を使用することができます。
(※設定温度42℃、水温9℃の場合)

7~8人家族の場合
「550L~560L」のエコキュートがおすすめ

7~8人家族の場合「550L~560L」のエコキュート

ご家族の人数が7~8人の場合、550L~560Lタイプがおすすめです。550L~560Lタイプのエコキュートだと、1日に約1000リットルのお湯を使用することができます。
(※設定温度42℃、水温9℃の場合)

3人以下のご家族なら
「容量370L以下」のエコキュートも!

3人以下のご家族なら「容量370L以下」のエコキュートも!

夫婦のみのご家庭など、特に2人家族であまりお湯の使用量が多くないという場合には、370L以下のエコキュートも選択肢の一つです。例えば320Lタンクの例だと、実際に使用する温度の42℃に換算すると、420リットルのお湯を使うことができます。
(※設定温度42℃、水温9℃の場合)

大きめのエコキュートなら、
いざという時も安心!

大きめのエコキュートならいざというときも安心!

長期休暇による子供たちの帰省や親戚の来訪により、お湯を使う人数が一時的に増加するシーンがあるかと思います。そういった場合に備え、あらかじめタンク容量に余裕をもたせてエコキュートを選択するのもおすすめです。
また、1日にシャワーを複数回浴びる習慣があるなど、想定される湯量が通常より多いご家庭の場合も、一回り大きめのタンク容量を選んでおけば安心です。

各メーカーのタンク容量について

各メーカーのエコキュートのタンク容量のラインナップは微妙に異なります。またそれぞれ特徴ある機能や、力を入れているポイントにも違いがあるため、それらをよく理解したうえで商品をお選びください。

HOME
Copyright (C) 2003- 蓄電池やエコキュート・給湯器の交換工事なら住設ドットコム All Rights Reserved.