レンジフードのサイズの規定や3種類のサイズについて解説

  • 住設ドットコムが選ばれる理由
  • LINEでも 簡単無料見積もり
  • 商品+工事のW保証 あんしん保証
  • 協力工事店様 大募集!
レンジフード交換インフォメーション

営業時間

レンジフードのサイズを画像付きで解説

レンジフードのサイズを画像付きで解説

レンジフードには、「横幅60cm」、「横幅75cm」、「横幅90cm」という3つの異なるサイズがあります。お使いのコンロやIHクッキングヒーターの横幅に合わせて、適切なレンジフードのサイズを選ぶ必要があります。このページでは、レンジフードのサイズ規定と各サイズの特徴について詳しく説明しています。

目次
レンジフードのサイズ
レンジフードのサイズ3種類
レンジフードの高さについて

レンジフードのサイズについて

レンジフードのサイズについての規定

レンジフードのサイズ(横幅)は規格が共通化されており、60cm、75cm、90cmの3種類に分けられています。横幅の違いによる機能の違いはありませんが、横幅が大きくなるにつれ本体価格が高くなります。また、消防法によって現在お使いのガスコンロやIHクッキングヒーターよりも横幅が小さいレンジフードの設置はできません。

レンジフードのサイズ3種類

レンジフードのサイズ

横幅60cm

横幅が60cmのレンジフードです。3種類に中では1番本体価格が安いです。

横幅75cm

横幅が75cmのレンジフードです。

横幅90cm

横幅が90cmのレンジフードです。3種類に中では1番本体価格が高いです。

レンジフードの高さについて

レンジフードの高さの規定

レンジフードの高さは消防法によって、コンロから80cm以上と決められています。80cm以上離せば良いだけではなく、離しすぎると「煙や油を吸ってくれない」、近づけすぎると「レンジフード本体が燃えてしまう」といったことが起こってしまいます。

天井が低いキッチンや、梁があるキッチンには、構造にあったレンジフードを設置するようにしましょう。

レンジフードの高さの決め方

レンジフードの高さの決め方は以下の項目を参考にしましょう。

  • ・前のめりになった時に頭が当たらない
  • ・排気能力が得られる高さかどうか
  • ・施工業者に全て任せず、自分からも提案して決める
ネットで見積限定!今だけお得!3000円割引 LINEから見積依頼もOK!