「工事現場写真」を郵送するまでの流れ|住設ドットコムへ

  • 住設ドットコムが選ばれる理由
  • LINEでも 簡単無料見積もり
  • 商品+工事のW保証 あんしん保証

営業時間

カレンダー

会社紹介

ホーム > 「工事現場写真」を郵送するまでの流れ

「工事現場写真」を郵送するまでの流れ

現像した写真を「住設ドットコム」に郵送するまでの流れを紹介します。
※フォームで情報を送信後、郵送してください。

「住設ドットコム」に写真を送るには、(1)工事現場の写真を撮り、(2)現像し、封筒に必要事項を記入してポストに投函します。それでは順を追って説明します。

工事現場の写真を撮る

取り替える商品の工事場所にて、カメラで数点、撮影します。取り替える商品によって必要なアングルが変わってきます。今回は給湯器とトイレを中心にご案内いたします。その他のアングルに関しては「商品+工事 無料見積もり 一覧ページ」の各『撮影のコツ』をご確認ください。

給湯器写真アングル

トイレ写真アングル

※注意:なるべく明るい環境での撮影をお願いいたします。

写真を現像して封筒に必要事項を記入

必要な写真を準備して、封筒に入れます。封筒には下記の必要事項をご記入ください。

封筒の書き方

表面には住設ドットコムの「郵便番号」「住所」「宛先」、裏面にはお客様の「郵便番号」「住所」「お名前」「工事場所」「フォームを送信した日」をご記入ください。

※フロッピー、USB、SDカードなど工事現場が確認できるものであれば問題ありません。
※写真、フロッピー、USB、SDカードなどの返却はございません。返却がなくても問題ない形でお願いいたします。

ポストに投函して完了

ポストに投函して完了です。数日後にはメールに依頼された見積もり内容をお送りいたしますので、ご検討のほどよろしくお願いいたします。

尚、投函後、3日以上経過した場合は、お手数ですが下記の連絡先までお問い合わせください。

ページの先頭へ

  • 工事完了までの流れ
  • エリア検索
  • 施主支給で商品を自由に選んでみませんか?

FAXで見積・注文

取付・取換工事費

HOME
Copyright (C) 2003- 蓄電池やエコキュート・給湯器の交換工事なら住設ドットコム All Rights Reserved.